稼ぐ

出会い系サイトで稼げる6つの方法

出会い系サイト稼ぐ
  • 「はぁ、満員電車に揺られる生活は嫌だな」
  • 「早寝早起き得意じゃないし、自分のペースで仕事したい」
  • 「なんで好きでもない人にニコニコ愛想を振りまかなきゃいけないの!」
  • 「お給料じゃ全然やっていけない」

…そう思っている人はたくさんいると思います。

実はわたし、以前は人材派遣会社に勤めて、キャスティング(派派遣のアルバイトたちの仕事先を特性で当てはめていく)と呼ばれる業務についていました。

クライアントからは

もっと良い人を現場に寄こしてくれ

と言われて、

アルバイトからは

なぜ、僕が仕事ないんですか?

なんでそんな遠いところに行かなければならないんですか

といわれ・・・

会社の幹部は確認なく

3日後に500人追加で用意してね

なんてことを言ってくるので、土日は毎週

「明日人が足りないんです。お仕事は入れませんか?」

という電話の繰り返し…。

残業

今日は、クライアント、アルバイト、会社の仲間たちと様々な人、人、人、の注文に疲れ果てた私が

「人と関わらない仕事がしたい!」

と思い、はじめたことをご紹介したいと思います。

キーワードは【出会い系サイトで稼ぐ方法】です!

とにかく色々とやったので、順にご紹介していきたいと思います。

1.出会い系サイトのキャッシュバッカーで稼ぐ

出会い系キャッシュバックの仕組み

 

まず私がやったのは、出会い系サイトのキャッシュバッシステムを利用したお小遣い稼ぎです。

キャッシュバックは出会い系サイトに登録した「女性」だけの特権です!

ですので、出会い系サイトで稼ぎたいと思ってる男性は、この記事の3章と5章を読んでもらえたらと思います!

 

わたしのOL時代は18万円で生活するのが困難でした。

そこから税金、交通費、1日の食費、自宅への仕送りなど引かれるわけです。

貯金なんてもってのほか、なかなか飲みにもいけません。

アルバイトをしよう!といくどとなく思いましたが、アルバイトをする時間もないのです。

そこで、思い立ったのが【出会い系サイトのキャッシュバックシステム】。

男性はご存知ないかもしれませんが、出会い系サイトのシステムは男性と女性とでは大きく異なります。

まず、男性は登録無料ですが、女性にメッセージをおくったり、プロフィールを見たり、写メールを見たりするのは有料だというところが多いですよね。

しかし女性は、登録無料なうえに男性にメッセージを返すと“キャッシュバック”がある出会い系サイトがたくさんあるのです。

現金がもらえるキャッシュバックシステムや、ポイントがもらえて商品や商品券と交換できるポイントバックシステムの出会い系サイトと、そのサイトによってバックシステムの内容は違いますが、わたしが狙ったのは“現金オンリー”。

とにかくお金が欲しかったのです。

キャッシュバックシステムの詳細

出会い系サイトのキャッシュバック還元率

世の中が常に変化するように、出会い系サイトも時代の流れとともに変化します。

わたしがキャッシュバックシステムを利用していた時とはシステムが変わっている出会い系サイトも多々あるので、新しく調べました。

今現在は下記の表のようになっています。

出会い系サイト バックの種類 バック金額(メール往復)
PCMAX なし 0
ワクワクメール 電子マネー 3円分
YYC 電子マネー 1.8円分
イククル 現金 5円
ミントC!Jメール 現金 7円

キャッシュバックはメールの往復だけでなく、

最近は電話機能を利用して、男性会員と電話すれば1分20~35円(もしくはポイント)なんてものもあります。

通話で稼ぐ

写メを投稿して50円(もしくはポイント)というのもありました。

電話1時間35円で計算すると2,100円の時給ですね。

ちなみに、メールを時給に換算すると“メチャクチャ少ない”です。

いまなら、絶対にやりません。

当時はよっぽどお金が欲しかったのでしょうね。

ちなみに、

「メールのやり取りめちゃめちゃ大好き!男の人3人に5分間隔で1日3時間ずつ返信するよ」

とお仕事の様にメールのやりとりをするとしても、1日の収入は300~400円ほどです。

ですので、出会い系サイトのキャッシュバックで稼ぐ方法は非常に効率が悪いかと思います。

あくまでも、

「出会うことが目的で、そのついでにポイントが貯まってラッキー」

という認識で出会い系サイトを利用してみてください。

※それでも出会い系サイトのキャッシュバックに興味のある方はこちらを参照にしてください。

→【女性が出会い系サイトのキャッシュバックで稼ぐ

2.出会い系サイトのポイントバックで稼ぐ

キャッシュバックの換金にこだわらない場合は、ポイントバックでの商品交換の効率の良い出会い系サイトを探すのもおすすめ。

用生活品、食料品、ちょっとしたぜいたく品、アダルト品、商品券などと交換できることが多いです。

ちなみに、女性へのキャッシュバック・ポイントバックのバック報酬が高ければ高いほど、男性利用者からの有料ポイントも高く設定されています。

たくさんの男性会員とメールをすればするほど

「あいつは、ポイントのためだけに俺とメールしてたんだ!」

と恨まれるということです。

あくまでも「自分も出会いたい」という目的で利用する

キャッシュバックシステムとは、「サクラのように男性ユーザーをその気にさせて課金させろ」という目的ではありません。

実際、行き過ぎたキャッシュバッカーやポイントゲッターは、サイトを利用停止になったりポイントを没収されることもあります。

キャッシュバックシステムなどでお小遣い稼ぎをする場合は

『良い男性がいれば会いたい、探している途中でお小遣いもらえてラッキー!』

と思える方にはおすすめです。

※出会い系サイトのポイントバックで稼ぐ方法をさらに詳しく知りたい方はこちら

→【女性が出会い系サイトのポイントバックで稼ぐ方法

3.出会い系サイトのサクラで稼ぐ

出会い系サイトのサクラは10年位前にバイトでしていたのですが、当時はとても儲かりました。(子供心に)

1日2~3時間の勤務で月25万円くらいでした。

サクラは出会い系サイトを利用している男性に、サイト内で課金させるのが目的です。

 

サクラの仕組み

実際会ったりすることはなかったので、

「会おうという話がでれば、適当に合わせて待ち合わせ場所にはいかない」

というスタイルでした。

しかし最近ではサクラの逮捕者が続出していますし、サクラのやり方が問題視され始めてもいるので、あまり大々的に募集は行っていないようです。

サクラとキャッシュバッカーの違い

「キャッスバックシステムで稼ぐなら、サクラのアルバイトをした方が儲かるんじゃない?」

そう思いますよね。

しかし、サクラは違法です。

サクラは違法

一昔前までは、サクラのアルバイトは逮捕の対象にはなりませんでしたが、最近ではサクラのアルバイトもどんどん逮捕されていっています。

お小遣い稼ぎで犯罪者になるのはむなしいので、いまの時代、サクラのバイトはオススメしません。

もっと罪悪感なく稼ぐ方法があるので安心して最後まで読んでくださいね!

※→【経験者が語る出会い系サイトのサクラで稼ぐ真実

4.出会い系サイトのメールレディーで稼ぐ

メールレディーは、男性ユーザーとメールをするだけのお仕事です。

相談に乗ってあげたり、時には叱ってあげたりと友達や恋人、もしくは恋が始まりそうな男女のような雰囲気でメールをするアルバイトのことですね。

メールレディー(以下:メルレ)は頻繁に募集を見ます。

『チャットレディ―』や『メールをするだけのお仕事』

など書かれていてたら、それはメールレディーの募集の可能性が高いです。

サクラとメールレディーの違い

サクラとメールレディーの違いは同じように見えますが、一見違います。

サクラ・・・女性と出会いたい男性会員に「会える」期待をさせて騙す

メールレディー1・・・女性とメール(チャット)がしたい男性会員に一般会員のふりをしてメールする。

メールレディー2・・・在宅キャバクラのようなものです。パソコンのカメラと音声を使って相手とやり取りします。指名制度あり。

 

メールレディーと一口にっても、1と2ではだいぶ違いますよね。

メールレディー1は、1往復メールの報酬が40円ほど、メールレディー2は時給1,800円以上(指名などによりプラスアルファ)です。

お小遣い稼ぎがしたい人はメールのみ、顔出しOKの人は違法性のないメールレディーをすることにより効率よく稼げると思います。

※メールレディーについてさらに詳しくはこちら

→【出会い系サイトのメールレディーで稼ぐ方法

5.出会い系サイトのアフィリエイトで稼ぐ

出会い系サイトアフィリエイトの仕組み

さて、ここからは男性も女性も集中してくださいね!

アフィリエイトという言葉をご存知でしょうか?

インターネットを利用したことがあるのなら、誰もが目にするバナー広告のことです。

これを、自分のブログやHPに張り付けて稼ぐ人をアフィリエイターといいます。

このアフィリエイターたちは、バナー広告を貼り付けただけで時給になるわけではありません。

【ユーザーに、自分のブログ(HP)にあるバナーをクリックしてもらって、さらにそこから商品を買ってもらう】とアフィリエイト報酬がはいる仕組みになっています。

アフィリエイトがうまくいかない理由

「アフィリエイト誰でも10万万円以上稼げる」といったサイトをよく見かけますが、はっきりいうと無理です。

誰でもというわけにはいきません。

例えば、1本5,000円の商品のバック報酬が1,500円だとします。

毎月20万円売り上げを作るには毎月133人にサイトからバナーにアクセスして商品を買ってもらわなければなりません。

そのためには人々が食いつくようなブログをつくり、その内容に適したバナーを貼らないといけないわけです。

それってすごーく難しいです。

133人の人がブログに来てくれたからってみんながバナーをクリックするわけではありません。

良くてアクセス数の50人中1人がクリックするような感覚です。

購入してくれる人の割合はもっと低いです。

133人に買ってもらうには6,650人以上の人にブログを訪れてもらわねばならないのです。

芸能人でもない素人が毎月そんな人数に訪問してもらうのは、ほぼ不可能。

出会い系サイトのアフィリエイトが簡単な理由

しかし、出会い系サイトのアフィリエイトは、ほかのアフィリエイトと少し違います。

実は、「クリックしたユーザーが無料会員登録しただけで」アフィリエイト報酬がもらえるのです。

しかも、『セルフOK』や『本人購入OK』と認められているサイトばかり!

●セルフOK・・・

ブログにバナーを貼り付けなくても、アフィリエイトのHPから出会い系サイトの登録画面へアクセスして自分で登録すればアフィリエイト報酬がもらえます。

1つの出会い系サイトが1,600~3,000円ほどのバック金額なので、10件無料登録しただけで最大30,000円もらえちゃいます。

●本人購入OK・・・

自分のブログやHPにバナーを貼ったら、そのバナーをクリックして出会い系サイトへアクセスして、自分で無料登録をしてもバック金額がもらえるとうことです。

アフィリエイトのHPは↓などがあります。

A8net
アフィリエイトB

本格的にアフィリエイトを始めたい人には、ほかの記事でコツや攻略法をご紹介していきたいと思いますので、そちらを参考にして初めてみてくださいね。

私はアフィリエイトでは最初はあまり稼げませんでしたが、色々な体験談のサイトや無料レポートなどを見ながら勉強して、半年くらいで少しずつ売り上げが立ちました。

 

※出会い系サイトのアフィリエイトで稼ぐ仕組みについて詳しく知りたい方はこちら

→【出会い系サイトのアフィリエイについて解説

 

※儲かるのかの検証についてはこちらから

→【出会い系サイトと出会い系アフィリエイトは儲かるのか

6.出会い系サイトでパパ活をして稼ぐ

パパ活の仕組み

最近では出会い系サイトで“パパ活”をするのが流行ってきています。

例えば、一緒にカラオケに行ってお小遣いとして1万円もらうとか、ご飯を食べ5,000円をもらうなどですね。

良い男性を見つけられれば、プリティーウーマンのヒロインのようになれるのも夢ではありません!

(プリティーウーマンは、実業家が売春婦でもあるコールガールを、一流の女にしたてあげていくストーリーの映画です!)

この方法は、男性に慣れている女性におすすめです。

少しあざとい、小悪魔女性の方がうまくいきます。

体験談で言うと、私はパパ活で色々な男性と会いましたが、5年以上続いて月1回会って5万円ほどくれる男性や、1年間ほど毎月20万円支援してくれた人などいました。

他にも、飲みに行って1万円もらったりという男性は結構な数いましたね。

何回か会ってみて、気に入った人のみ継続で遊んだりしていたので、友達と遊びながらお金をもらえるような感じで楽しかったです。

ただ、パパ活でもらうお金を「収入」として当てにしてしまうと、男性の無茶な要求を受けざるを得なくなってしまうので収入先は別にあった方が良いと思います。

※パパ活に圧倒的にオススメのサービス「PATO」はこちら⇒

patoでパパ活

パパ活の注意点

パパ活のデメリットとしては、『信頼が築けない』ということ。

1万円をくださいね、と約束していても、当日男性が「思っていたのと違う」「やらせないなら無理」とごねる可能性があるのです。

人気なのは、先にお互いの顔画像をメール交換しておくというやり方です。

男性も女性も、メール交換の時点でお互いのタイプかどうか判断できれば、会った時に揉めにくくなります。

また、何度も繰り返し会って信頼が築けたと思う場合でも、「お前にいくらつぎ込んだんだ」ともめる可能性があるのです。

パパ活をする場合は人を見る目を養わないと嫌な目に合うこともあるかもしれません。

基本的には、男を転がす感じでやると良いと思います。

『男を落とす10のテクニック』みたいなマニュアル本も本屋で買って読んだので、役に立ちましたよ。

パパ活と援助交際の違い

援助交際は、たとえ未成年でなくとも違法です。

体を売る目的の出会いはNGなのです。

しかし、パパ活はどちらかというと『あしながオジサン』的な活動なのでセーフ。

ただ、公共の場で「食事だけで1万円どうですか?」などと書き込むのは控え、「パパ活しています」と公表しておくだけにとどめましょう。

アダルト利用OKの出会い系サイトに書き込むと、体の関係ありの援助交際と間違われてしまうこともあるので、『アダルト利用OK』と謡っているサイトは避けましょう。

でも、実際には中には身体を売って高額な金額を、契約したパパ達からもらっている女性も多数います。

相場的には、1回5~10万円ほどでセックス可能です。

パパ活でHの相場

出会い系サイトで「P活」とか「パパ」などと検索すると、条件を書いた女性がたくさん見つかります。

気になる方は、出会い系サイトの検索機能を使って覗いてみてください。

パパ募集

※パパ活で稼ぐ方法ついてさらに詳しくはこちら

→ワクワクメールでパパ活する方法

出会い系サイトで稼ぐ方法まとめ

出会い系サイトは、お小遣い稼ぎの宝物庫といっても過言ではありません。

時間・仕事内容・金額など自分の都合に合わせて利用しましょう。

オススメはこのような感じです。

チェックマーク時間が全然ないけどお小遣いが欲しい・・・キャッシュバックやポイントバックを利用

チェックマーク時間が全然ないけど本格的に稼ぎたい・・・メールレディーやアフィリエイト

チェックマーク誰にも嘘をつかずに誠実に稼ぎたい・・・アフィリエイト

チェックマーク楽しみながらお金も欲しい・・・パパ活

という感じに、自分に合った稼ぎ方を考えてみてくださいね。

 

※パパ活に圧倒的にオススメのサービス「PATO」はこちら⇒

patoでパパ活
ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪