出会う方法

ブスでも出会いはある!ブスの出会い系サイト体験談

こんにちは、アスカです!

学生時代から社会人になるまで「ブス!」といわれ続けた私。

出会い系サイトブス

今は、プチ整形と鬼のダイエットで、ブスとは言われなくなりましたが・・・笑

 

それまでの私は、たしかに目は一重だし、顔のパーツは真ん中に寄っているし、容姿も良くない・・・

たしかにブスって呼ばれるのも分かるんです。

そんなブスでも恋愛がしたいと思っていました。

厚かましいと思われているかもしれないけれど、恋愛の自由って誰にでもあるはず!

「ブスって恋愛できるの?(笑)」と思っている皆さんのために、今回はブスの恋愛・出会いについてご説明したいと思います。

ブスでも本気出せば恋愛出来るんだぞ!っていうのを証明します!

ブスの出会い

■ブスが彼氏を作れない理由

ブス=彼氏が出来ない!と思われている理由ってなんだと思いますか?

性格が良かったらブスでも彼氏が出来ても不思議じゃないと思うんです。

だけど、世間は「ブスだし彼氏できないよね(笑)」と言ってくるんですよ・・・。

ブスな私が考える、彼氏を作れない理由をピックアップしてみました。

・イケメン男性は美人女性を選び、ブスはイケメン男性を好む

ブスが彼氏を作れない最大の理由は、ブスのくせに「イケメン男性と付き合いたい!」と考えているところだと思います。

私自身も・・・該当するなぁっていう部分です、でも反省はしていません。

だってせっかく付き合うならブスよりもイケメン男性のほうがいいですよね!

自分のことを棚に上げた発言だとは分かってはいるものの、なかなかこの理想は捨てられないのが現実。

ブスたちが狙うイケメン男性は当然のように美人女性と付き合います。

当たり前といわれれば当たり前かもしれませんが、なんかムカつきます!

「私も美人に生まれていれば、苦労なくイケメン男性と付き合うことができたのかな・・・。」そんなことを思う毎日です。

・ブスの時点で恋愛対象外となる

男性がイケメンだろうがブスだろうが、女の子側がブスだと恋愛対象外となるようです。

どれだけ多くの男性が女の子のことを容姿だけで判断しているのか・・・。

こうなるとブスとしては美容整形でもしない限り救いようがない状態に。
ブスって本当に不幸・・・。

■意味の分からないブスの言い訳

心がすさんだ状態のブスは、徐々に性格も悪くなっていくハメに・・・。

これだけ周りから否定され続けると色々と歪んでいきますよね。

自分でも自覚がありますし、悪いと思ってはいるんですけど・・・うーん。

そんな悪にまみれたブスたちは、意味の分からない言い訳で自分を正当化し恋愛から逃げています。

今回はブスたちがよく言う意味の分からない言い訳をご紹介します。

・「ブスだから努力してもしょうがない!」

ブスの敗北宣言的な発言!

いくらダイエットをしてもブスである限り、男性は近寄ってきてくれません。

ブスである限り、どんな努力をしても恋愛はできないと思っています。

女の子の多くが「女子力アップ♪」とか言っていますが、ブスには関係ない言葉だとシャットダウン。

その結果、恋愛とご縁の無いような毎日を送ることに・・・。
いけないとは思いつつ、どうしていいのか分からないのがブスの悩み;;

・「ここまで来たら理想のイケメン男性と付き合いたい!」

ブスは普通の女の子よりも恋愛経験が乏しいです。

中にはアニメの2次元キャラしか愛したことがないというブスもいるのではないでしょうか。

現実の恋愛から目を背く生活を送り続けたブスたちは、自分が気づかないうちにどんどんと恋愛に対する憧れが強くなっています。
自分がブスなのを置いておいて、「ここまで来たら恋愛は妥協したくない!」と思うように。

その結果、自分自身をより苦しめることになるとはブスのほとんどが気づいていないのでしょう・・・。

我ながらに情けないとは自覚しています。

■ブスにだって彼氏はいる

恋愛を諦めているブスは多いものの、世の中を見てみるとブスにも彼氏がいることがありますよね。

見栄えはあまりよくないですが、なんというか・・・幸せオーラがムンムンな気がします。

他のブスを観察して分かった、私が思ったブスが恋愛するための心得をお伝えしたいと思います。

・ブスを「個性」だと思う気持ちを持つ

自分のことをブスだと悲観するよりも、個性だと思って楽しんだ方が良いと思います!

ブスであることを変えるには遺伝子からやり直す必要があるしね(笑)

ネガティブなブスよりもポジティブなブスのほうが、男性ウケはするらしい!

・積極的に出会いのある場所へ繰り出す!

ブスは恋愛成功率が低い分、出会いのある場所に積極的に繰り出す必要がありそう!

「どうせだめだから行動しない・・・」というのはブスの典型的なダメパターン。

街コン・合コン・友達の紹介・出会い系サイト・・・とりあえず思いつくことは色々チャレンジしてみて!

・清潔感のあるブスを目指そう!

ブスでも清潔感さえ気を付けていれば、出会いのチャンスはあるみたい!

一番最悪なのは、不潔・デブ・ブスの三拍子。

ネガティブなブスの私も、この3拍子が揃わないようにするのは心がけているわ(笑)

・周りのブスも付き合えているという事実を受け止める

ブス=彼氏が絶対に出来ないというのは無いみたい。

確率としては低いものの、努力次第で何とかなるということが多いのがブスの恋愛の特徴。

「ブスだから恋愛を諦める」というのは、ただの恋愛から「逃げている」といっても過言ではないでしょう。

実際に、ブスな芸能人でもイケメン彼氏がいたりするしね・・・!一般人であるブスな私たちにも可能性はあるのかもしれないわ!

■出会い系サイトならブスでもチャンスあり!

数多くある出会いの中で、ブスが彼氏を捕まえる最短ルートとしてお勧めなのが、出会い系サイトです。

実際に私も出会い系サイトを利用しているんだけど、そこそこいい感じまで発展したこともあるの。

私が出会い系サイトでいい感じに持って行けたのには、いくつかの作戦が成功したことにあると思っています。

・写メで盛れる!

出会い系サイトではプロフィール写真が必須!

そんな時の救世主となってくれるのが、写メ加工アプリの存在。

どんなブスでも目がぱっちりとしたかわいい仕上がりに♪

写メ加工アプリのおかげで、男性会員の掴みはいい感じっぽい(笑)

詐欺写メといわれようが気にしないわ!

出会い系サイトでは掴みがすごく大切だから、写メで盛るのはブスの基本といっても過言じゃないかも!

・メッセージで性格の良さを演出する

顔や容姿で勝負できないブスは、メッセージを通じて性格の良さをアピールすることが大切!

もし出会った時にブスだと思われても、性格の良さでカバーできれば恋愛に発展できる可能性大といわれています。

ブスが原因で性格がこじれている女の子は、性格美人を目指すように努力してみてね。(・・・私も頑張ります)

・女の子らしいアピールで男性の心をキャッチ!

男性はなんだかんだで女の子らしい女の子が大好き!

もちろん容姿がかわいいに越したことはないけれど、女の子らしさがあればブスでも許されるみたい。

料理・裁縫が得意アピールなんかが分かりやすくていいかもしれないです。

あまり自信がなくてもいうだけならタダだから、女の子アピールは積極的に行っていきましょう。

ブスということで恋愛に対して卑屈になっているくらいなら、顔が見えない・ニックネームで活動できる出会い系サイトを利用するのがおすすめ!

メッセージのやり取りからはじまるし、最初の段階で自分自身のことをさらけ出す必要がないのも嬉しいポイントですよね。

今まで恋愛経験をしてこなかった全国のブスの皆さん!私と一緒に恋愛頑張ってみませんか?

恋愛が成就するか否かは別として、やっぱり恋愛って楽しいと思う。

恋愛をしている自分を好きになるって感じかな?(笑)

これを機会に、脱・卑屈なブスを脱出し、ポジティブなブスを目指していきましょう!

ABOUT ME
体験族
コメント受付中!