退会

PCMAXの利用停止処分で退会させられる可能性があります

PCMAXに限らず、大手優良出会い系サイトの多くには利用停止と呼ばれる処分があります。

利用停止処分を課せられてしまうと、PCMAXを通じた出会いに様々な支障が出てきてしまいます。

どのような禁止行為が原因でPCMAXを利用停止処分にさせられてしまうのでしょうか。

また、利用停止処分=PCMAXを退会となってしまうのか?も気になりますよね。

アスカ

今回はPCMAXの利用停止処分についてご説明します。

 

PCMAXで利用停止処分の原因になる禁止行為

PCMAXの利用停止処分とはどのような禁止行為が原因で発生するのでしょうか。

PCMAXの利用停止処分の大きな禁止行為の原因といわれているのが、PCMAXの利用規約に違反した禁止行為を何度も繰り返し行うというもののようです。

PCMAX側で会員の利用規約違反に触れる禁止行為を見つけたら、会員に対して警告の連絡をします。

PCMAX側が出した禁止行為に対する警告を聞かずに、何度も利用規約違反に触れる禁止行為を行い続けると、PCMAXの利用停止処分となってしまうようです。

利用規約違反に触れる禁止行為といわれている事項をピックアップしてみました。

PCMAXで利用停止に成り得る禁止事項

  • PCMAXの2重登録利用
  • 会員に対して不快な思いをさせる行為
  • PCMAXの利益を侵害する行為
  • 悪質サイトへの誘導行為
  • 援助交際を匂わせる掲示板への書き込み行為

上記以外にも利用規約違反に触れる禁止行為はいくつかありますので、詳しくはPCMAXの利用規約をお読みください。

一度利用規約違反に触れる禁止行為をしてしまったからと言ってすぐに利用停止処分となることはありません。

PCMAX側からの警告を素直に聞き入れて、改善すれば利用停止処分にはなりません。

PCMAXの利用停止中は「利用停止会員」の表示が付くようになります

PCMAX利用停止

利用停止処分になってしまったら、PCMAXでの会員状態はどのようになってしまうのか?

PCMAXで利用停止処分中の会員になってしまうと、今まで通りにPCMAXの出会いに関するサービスを利用することが出来なくなってしまいます。

PCMAXのマイページにもログインできなくなってしまいます。

利用規約違反に触れる禁止行為を行った会員のプロフィール部分には「利用停止会員」という表示が付き、PCMAXの会員からは「あの人は利用停止処分中なんだ・・・」ということがすぐにわかるようになっています。

正式にPCMAXを退会した会員のプロフィール部分には「退会」との表示になっています。

「PCMAXの利用停止処分を受けてしまったら、退会手続き→新規登録」を行えばよいのでは?と、考える人もいるかと思います。

実際のところ上記のような手続きを行うことが出来るのか?

残念ながら利用規約違反に触れる禁止行為をして利用停止処分になってしまった会員は、退会手続きを行うことが出来ません。

理由としましては、利用停止処分の会員の場合、PCMAXにログインすることもできませんので退会手続きに進むことも出来ない状態なのです。

利用停止処分を受けてしまったら、PCMAXの出会いに関するサービスの利用が出来なくなってしまうという考えでいるようにしましょう。

PCMAXの利用停止中は使用端末を変更すれば使える?

PCMAXを利用停止処分になってしまったけれど、どうしてもPCMAXの出会いに関するサービスを利用したい!と考えている人は少なくないかと思います。

このような会員の場合、対処策はあるのでしょうか。

一つだけ可能性があるとすれば、利用停止処分となったスマートフォンやPCではない端末を利用した新規登録という方法です。

PCMAXでは二重登録を防ぐために、一つの端末で1つのアカウントしか作れないようになっています。

残念ながら利用停止処分となった端末では、今後もPCMAXの出会いに関するサービスを利用することが出来ません。

もし2つ以上の端末が用意できる状態であれば、まだPCMAXに登録していない方の端末で新規会員登録を進めてみてください。

問題なく新規会員を完了させることが出来るかと思います。

もちろん上記の方法で必ず新規登録できるという保証はありません。

あくまでも参考程度にとどめていただけたらと思います。

このような事態に至らないためにも、PCMAXから利用規約違反に触れる禁止行為について連絡が来た際は、誠心誠意対応するようにしましょう。

ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪