PCMAX

PCMAXのブロック機能の使い方について解説

皆さんはPCMAXの機能の中に「ブロック機能」というものがあることをご存知でしょうか?

ブロック機能は出会い系サイトではおなじみの機能ともいわれており、PCMAXを利用していく中でブロック機能は非常に重要な役割を果たすといわれるほど、重要な存在となっています。

この記事では、

  • PCMAXをブロック機能の使い方
  • 退会した後にブロック機能はどうなってしまうのか?
アスカ

この2点についてご説明したいと思います。

 

PCMAXのブロック機能とは?

PCMAX退会 ブロック

PCMAXの機能にある「ブロック機能」とはどのような機能なのか基本的な使い方を解説します。

ブロック機能とは、PCMAXでメッセージ(メール)のやりとりをしている相手で「この人はちょっと苦手だなぁ」と感じる人がいた時に、ブロック機能に該当する会員を入れておけば相手からメッセージ(メール)が来なくなったり掲示板投稿の書き込みが見れなくなったりするという機能になっています。

出会い系サイトには不特定多数の会員が毎日のように新規登録を行います。

そのため、どうしてもフィーリングの合わない会員同士が衝突してしまうという問題は発生してしまうのです。

ブロック機能を利用するのにPCMAXのポイント消費はありませんので、気軽に利用することが出来ます。

一度ブロック機能に入れてしまった会員をブロック機能から外すこともできます。

PCMAXの場合ブロックした相手には「退会」のマークが付きます

PCMAXのブロック機能に入れた会員に対して、自分のプロフィールはどのように反映されるのか気になりますよね?

PCMAXの場合ブロック機能に入れた会員には、「退会」の表示がプロフィールに反映されます。

退会手続きを行ったかのような表示となるので、メッセージ(メール)が送信できないようになっています。

先ほどもご説明した通り、掲示板投稿も反映されません。

ブロック機能に入れた会員に対して、完全に姿をくらませた状態にすることが出来るのです。

ブロック機能は非常に便利なだけでなく、ご自身の自己防衛にも繋がる機能となっています。

PCMAXに限らず、出会い系サイトを活用していくのであれば是非ブロック機能を上手に利用していきましょう。

PCMAXは退会してもブロック機能はそのままです

PCMAXを退会したらブロック機能の情報はどうなってしまうのか?という疑問があるかもしれませんがPCMAXの場合、退会手続きをしてもブロック機能の情報はそのままになっています。

これは、退会後に「やっぱりまたPCMAXを使いたい」と再登録をする方が多いための措置となってます。

そのため、PCMAXに再登録した際もブロック機能が継続している状態になっていて、気の合わないユーザーと再度顔を合わすことがないのです。

PCMAXなりの会員同士の配慮を感じることが出来ますね。

このような機能が成立するのも、アカウントと端末情報との紐づけが行われているからといわれています。

自分の目的の相手と出会う確率を上げる為にも、PCMAXのブロック機能を是非有効活用してみてください♪


今回紹介したPCMAXはコチラの公式サイトから登録可能です。

年齢認証や電話番号確認が不安だと思いますが、大手なので安心です♪

そこで立ち止まらずに、さくっと1分ほどで登録できます☆

PCMAX公式サイト→(R18)
PCMAX

PCMAX登録画面

PCMAXでは、

アプリ版よりもWEB版のほうが断然オススメです。

アプリ版は、様々な機能制限がかかっているからです。

なので、WEB版を利用するのが一番出会いやすいです。

WEB版はスマホからでも利用可能です。

WEB版がオススメ理由は、コチラの記事で詳しく書いています。

PCMAXのアプリとWEB版を比較した記事→

PCMAX体験

もちろん、アプリのダウンロードもオススメです。

WEB版とアプリ版の二刀流で、出会いの効率がグンっと上がります☆

アプリをインストールする場合は、こちらからダウンロード可能です。

※WEB版を登録後に、アプリをダウンロードしてください。

PCMAXアプリ→【R18】
PCMAXアプリインストール

PCMAXインストールボタン
ABOUT ME
アスカ
アスカ
お気軽にコメントください。丁寧にお返事いたします♪