選び方

定額制の出会い系サイトはラブサーチだけがオススメ

今や星の数ほどある出会い系サイトや恋活アプリですが、大きく2つに分けられます。
「ポイント制」と「定額制」です。

どちらがいいというわけでなく、それぞれの特徴をとらえ、自分の目的や利用頻度に使い分けるのが賢い使い方です。

今回は定額制出会い系サイトの特徴を紹介していきます。
自分が出会い系サイトをどのように使っていくか考えて自分に合っているかを判断しましょう。

定額制出会い系サイト

まずは定額制の出会い系サイトがどのようなものか説明していきます。

・いわゆる月額課金制

従量課金のポイント制に比べて定額制は、月に払うお金が決まっている出会い系サイトです。
出会い系サイトにお金をつぎ込んだ話を聞いていると、月に払う金額が決まっている定額制の出会い系サイトはとても魅力的に見えるかもしれません。
しかし、登録して最初のころは払った金額以上に利用しようと考えますが、半年や1年間もその勢いで利用できる人は多くありません。
結局数か月後にはそんなに使ってないけど、お金だけ払っているというユーザーも多いのです。

・利用月額の平均

定額制出会い系サイトの平均は2,000円~3,000円くらいと言われています。
5,000円もしたら高額な部類に入りますが、もっと高額な出会い系サイトも存在します。
高額な出会い系サイトはそれだけ、会員の質の高さを謳っていますが、必ずしも高いからといってメリットがあるわけではありません。
もちろん女性はポイント制と変わらず無料であることが多いはずです。
女性からすると高い出会い系サイトの方がそれだけ経済的な余裕があるということですから、お金持ちと出会いたい人が多く登録している可能性があります。

・通常プランと別に上位プランがあることも

定額制の出会い系の中にはプランを複数用意しているサイトもあり、上位のプランには追加の機能をつけている場合もあります。
もしくは通常プランでは月にメール何通までと制限をつけておいて、上位プランにランクアップすることで制限を取り払うパターンもあります。
まずは通常プランをつかってみて、自分に合っていてかつ通常プランで物足りなくなった場合は上位プランにランクアップするのもありです。

・メール送り放題

定額制のメリットはやはりメールをするのに金額を気にしなくてもいいということです。
ポイント制の場合は1通〇ポイント=〇円と使ったお金が生なましく分かってしまうため、どうしても1通送るごとに気になってしまいます。
出会い系サイトの初心者だとそれによりついケチケチしてしまい、会えるものも会えなくしてしまうこともあるほどです。
実際にどちらが高くつくかという問題ではなく、そういう精神的なプレッシャーを持たずに女性とやり取りできるのは、定額制の大きなメリットと言えるでしょう。

・業者などがいない

出会い系サイトにサクラはつきものですが、ポイント制に比べて定額制はサクラはほとんどいないと思っても大丈夫です。
そもそもサクラは男性ユーザーに無駄にやり取りをさせて、ポイント課金させるのが役割ですが、定額制の場合はいくらやり取りさせても金額が変わらないため、サクラの意味がないのです。
しかし定額制でもアクティブな女の子が少ないと思われれば退会されてしまうため、サクラを利用してサイトが盛り上がっているように偽装している場合もあります。
また出会い系サイトにはサクラだけでなく、運営会社とは別の援デリ業者などが混ざりこんでいる場合があります。
しかし最近の定額制の出会い系サイトはFacebookなどSNSのアカウントを使って登録するものが多く、そういった業者は登録の時点ではじかれます。

定額制サイトの欠点

定額制には欠点もあるため、次にあげるような点が気になるという人は定額制の出会い系サイトが向いていないかもしれません。

・無料で試せないサイトもある

ポイント制の出会い系サイトであれば、登録時などに無料ポイントが付与され、無料である程度サイトの雰囲気を楽しむことができます。
定額制サイトも無料期間を設けているサイトもありますが、1か月目から料金が請求されるサイトも存在します。
出会い系サイトはデータだけを見て自分に合っているかを判断するのは難しいため、少なくとも実際に使ってみて肌でサイトの雰囲気を感じる必要があります。
無料期間がない定額制のサイトの場合は、そのサイトが自分に合っているか分からずに課金することになるので、いきなりリスクを背負うことになります。
しかし中には有料会員の他に一部の機能のみが使える無料会員を用意しているため、出会い系サイトの初心者は無料会員登録ができるサイトを探してみましょう。
完全無料の出会い系サイトはそのほとんどが悪質ですが、定額制サイトの無料会員は安全ですし、使い方によってはちゃんとマッチングした相手に出会うことも可能です。

・利用頻度が低くても同じ料金

もちろんですが定額制出会い系サイトの場合は、どんなにサイトを利用しても全く使わなかったとしても同じ料金になります。
たくさん使えば得する気持ちになりますが、あまり使わなかった月は損した気分になります。
また最初の方はサイト自体を楽しめていても、途中からお金を払っているから利用しようとなってしまうと手段と目的が逆転しまい楽しめなくなります。
もしも払っている以上に利用してないなと思ったら、潔く退会するとあらかじめ決めておくのがおすすめです。

定額制サイトがおすすめの人

定額制出会い系サイトの弱点を説明しましたが、逆に定額制出会い系サイトが向いている人の特徴も紹介します。
次に挙げる点が該当する方は、一度定額制出会い系サイトの利用を考えてみてもいいかもしれません。

・1つのサイトで積極的に活動する

定額制の出会い系サイトを利用する場合、使うサイトは1つに絞った方がいいでしょう。
ポイント制の出会い系サイトは出会いの可能性を広げるため、いくつかの出会い系サイトに登録しておいて使いますが、その方法は定額制にはおすすめできません。
あまり複数のサイトをまめにチェックするのが苦手という人は、定額制の出会い系サイト1つに絞って利用するのも1つの手と言えるでしょう。

・真面目な付き合いを希望する

定額制の出会い系サイトはサクラも少なく、メッセージも送り放題なことから短期集中で使うのにおすすめです。
一人ちゃんと付き合う彼女ができるまでと決めて使えば、効率的に出会えます。
そのため結婚相手を探すために使う人も多く、いわゆる婚活サイトと呼ばれるものは定額制のものが多いです。
半年や1年という長期戦ではなく2~3ヶ月で彼女を作って、退会するとメリハリをつけて使えば経済的な負担にもなりません。

おすすめの定額制サイト紹介

それでは具体的におすすめの出会い系サイトを紹介していきます。
自分に合ったものを探して出会いを楽しんでください。

ラブサーチ

13年の運営実績があり、その間1度も摘発などを受けていない優良出会い系サイトです。

業界の中でも信頼のおける出会い系アプリということができます。
一か月から利用可能ですが、6か月や1年でのプランもあり、長くなればなるほど、月額料金も抑えられてお得です。
一番高くても月に3,000円弱なので、本気で出会いが欲しい人であればコスパが高いと言えるでしょう。

ラブサーチ自体は優良な運営もしていますし、悪質なユーザーの取り締まりにも力を入れていますが、他のサイトに誘導してくる悪質業者は紛れ込んではいるようです。

こういう輩はどの出会い系サイトにも存在するので、カスタマーセンターに問い合わせて対応してもらいましょう。
機能も無駄なゲームなどはなくシンプルなので、純粋に出会いを求めている人にとってはとても使いやすいと評判です。

サイト内で溜められるマイルは現金にも交換可能なので、長期で使う人にとっては実生活にもメリットがありそうです。
ユーザー層は男女共に恋愛を楽しみたい人だけでなく、本気で婚活目的で利用している人もいます。
幅広いユーザー層が存在しているため、カジュアルな恋活でも本気の婚活でもどちらでも使えるサービスです。

【まとめ】出会い系サイトで高額請求が怖い人は定額制がおすすめ

定額制の出会い系サイトの魅力はなんといっても、支払額があらかじめ決まっていることでしょう。
出会い系サイトを使っていて一番怖いのは、女の子とのやり取りに夢中になって、気付いたら数十万という額を請求されることです。

その点定額制ではどんなに利用しつくしても請求金額は変わりません。
またサクラとマッチする危険性もほとんどないため、出会い系サイトにおける怖いイメージの大半をカバーしてくれます。

使わない月も請求されるのはもったいない気もしますが、月に数千円程度です。
お金を使うのにケチケチしながらメッセージのやり取りをした上、その挙句に高額請求の不安につきまとわれることに比べたら安いものでしょう。
出会い系サイト使ってみたいけど、高額請求やサクラが怖くて使えないという人は定額制の出会い系サイトはいかがでしょう。

ABOUT ME
体験族
コメント受付中!