使い方

ラブサーチ検索について

ラブサーチ検索機能を使用して、いよいよ女の子を探していきましょう。(ラブサーチはサクラがいないのでご安心を。)

この女の子探しは、ズバリ「お相手探し」の「基本検索」「詳細検索」のみを使用します。

ラブサーチ プロフィール検索

他の機能は使用しない方がいいです。

では、始めていきましょう。

まず、プロフィールの「基本検索」「詳細検索」機能どちらでもかまいませんので、あなたの好きなようにメールを送る・出会いたい・婚活&恋活したい相手女性会員の人の範囲を絞って、検索をかけてください。

しかし、ラブサーチ検索の時に気をつけたいことは、何より「絞り込みすぎない」ということです。

女性会員の更新写真・女の子利用者の年齢など、男性があれもこれもと絞り込みすぎてしまうと、やっぱり「そんな条件のいい女いねーよ!!!」ってことで、無料試しポイントを使ってもヒットすらしなくなっちゃいますからね。

なので、もしヒットしなかった範囲を広げる、範囲を広げる、、を繰り返していきましょう。

そしてこの時、検索の時に重要なのが、「更新時期」です。

というのも、登録日や更新が新しい女の子というのは、男の人からめちゃくちゃメールが殺到するからです。

1日にだいたい50件とか、100件とか。

そういうレベルでサクラ・既婚者条件であっても婚活プロフィール写真を見て、利用目的が婚活目的などで申し込みメール・ファーストメール方法で送られてくるため、それだけでかなり競争率は高くなってしまいます。

なので、そのような無駄な争いは避けるため、更新時期が比較的古い、「1週間以前」の女の子を対象にしましょう。

この更新時期に関しては、「基本検索」の一番下から選択することができます。

ラブサーチ 更新時期

そして、メッセージできる会員数が多いので、これである程度女の子がヒットしたら、自分は完全無料なので、利用目的ではなく、ネット更新日が新しい順に、結婚相手攻略として、一気に10人ぐらいにメッセージを送っていきましょう。

このラブサーチにおいては、何より定額制ですから、「数打ちゃ当たる」という世界です。

なので、できるだけ多くメッセージを送れば、それだけ返事が返ってくる可能性も当然高くなります。

ここで、このメッセージ・メール交換ですが、タイプ項目の10人、100人と送っていくのに、やはり無料ポイントでの優良サイト攻略法であっても、都道府県別男女比率がよっぽど違わない限り、その都度メッセージを作成していたのでは骨が折れまくりますね。

そこで、「テンプレ」というワザを使っていきます。

ABOUT ME
マイキー
コメント、マッテルゼ!