Jメール

Jメールのプロフィール検索のコツを教えます

Jメールプロフィール検索

こんにちわ!体験族マイキーです。

花粉症の重症患者であるマイキーは、花粉がたくさん飛んでいる時期に家の外に出る事は自殺行為になるので、自宅に引きこもる時間が多く出会い系サイトで知り合った女性と会う事ができずにいました。

ようやく症状が和らいできたので、「今度遊ぼうね」と約束をしている女子達と、これから会う日程を決めていこうと思います!

さて、みなさんミントC!Jメール(=通称Jメール)使ってますか??

昨年ミントC!Jメールが穴場の優良出会い系サイトと気付き、それから以降我々体験族では、PCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールと共にメインの出会い系サイトの一つとしてJメールをよく利用しています!

今日は、そんなJメールでの素人女性の探し方(検索方法)に関する話です。

現在Jメールをよく使っているよ!という方は、女性に会える確率がグッと上がるかもしれない内容となっているので是非最後までご覧になってみてください!

あわせて読みたい

■Jメールの主な検索方法は「掲示板検索」と「プロフィール検索」

Jメールの場合、女性を探す時の主な方法は、「掲示板検索」と「プロフィール検索」
です。

2つの検索方法の違いとしては、

〇掲示板検索

掲示板検索は、女性の掲示板への投稿内容を見て自身の目的に合った女性を探します。

「今すぐあそぼっ」などの掲示板があり、レスポンスが早い女性を狙えばすぐに会える可能性があり。

ジャンルもピュア掲示板とアダルト掲示板の2種類があります。

〇プロフィール検索

プロフィール検索は、条件指定して女性ユーザーの絞り込みをおこないます。

Jメールのプロフィール検索で絞り込みをする項目は「ニックネーム」~「興味あること」まで11項目あります。

Jメールプロフィールエリア

かなり細かい所まで条件を絞れるので、自分の求める理想の女性を探す事ができます。

■Jメールの掲示板検索は援デリ業者などが多い

悲しい事に、Jメールのサイト内には、

・お金が欲しい「割り切り目的・パパ活目的の女」
・ポイント稼ぎの「キャッシュバッカー」
・素人女性を装った「援デリ業者」

など、純粋な出会いを目的としていない者も多くいます。

特に最近では、Jメールだけでなく、大手の優良出会い系サイト全てに当てはまりますが、純粋な出会い系を目的としない者の中でも、援デリ業者の数がとても増えました…。

ウザイですね~援デリ業者。

そして、その援デリ業者達は、毎日物凄い数の掲示板投稿をしています…

出会い系初心者はこういった援デリ業者に騙されやすいので、掲示板検索(特にアダルト掲示板)というのは出会い系中級者以上の人でないと利用をおすすめできません…

Jメールの運営側もこういった援デリ業者などの取り締まりを強化していますが、現状で根絶するという事は不可能なので、Jメールを利用するからには、援デリ業者などに遭遇する事も覚悟しなければなりません。

関連記事
ミントC!Jメールのキャッシュバッカーについて

■Jメールのプロフィール検索は素人女性を探しやすい

先程も言ったように、Jメールを利用するうえで援デリ業者などが存在する事は覚悟しなければなりません。

大切な事は、そういった純粋な出会いを目的としない女性ユーザーなどをどうやって避けるのか?

特に、どれだけ援デリ業者を避けられるか?という所が鍵となります。

そこで援デリ業者を見分ける為に役立つのがJメールの「プロフィール検索」

我々体験族もJメールで素人女性を探す時は、基本このプロフィール検索を使っています。

〇女性のプロフィールから援デリ業者を判別するポイント

判別方法はそれ程難しいものではありません。

特定の箇所に注目してください。

まず典型的な援デリ業者のプロフィールをご覧ください↓

Jメールプロフィールの見方

必ずチェックすべき箇所が4つ。

①画像
②職業
③エッチ度
④自己PR

これらから援デリ業者を見抜く事ができます。

▼画像

Jメール援デリのプロフィール

慣れてくると画像を見ただけで素人女性ではないという事がわかるようになります。

画像加工がされていなかったり、超絶カワイイ場合は援デリ業者の可能性が高くなります。

最近では、スノウなどのアプリで雰囲気がわかる程度の画像を使っている素人女性が多いのでその点を覚えておきましょう。

▼職業

看護師・CA・教師・保育士などの記載がある場合は注意しましょう。

アダルトビデオの人気ジャンルの職業などは、男性からの反応が良い♪という事で、援デリ業者がよく使います。

但し、全て援デリ業者の可能性が高いという訳ではありません。

保育士さんなんていうのは職業柄忙しく日常では、なかなか出会う場に行けないので出会い系サイトを利用するというパターンもあります。

ですから、一応援デリ業者の可能性もなくわないな…と頭の片隅に入れておいてください。

▼エッチ度

Jメールの場合、プロフィール設定で自分のエッチ度というものを☆0~☆☆☆☆☆5までで選択できます。

☆☆☆☆☆5の女は非常に危険です。

この場合援デリ業者濃厚と考えていいでしょう。

普通に考えて私セックス大好きです♪ってクレイジーな女ですよね?(笑)

出会い系サイトでは、「エロい女をアピールする=9割が援デリ業者」という法則があります(笑)
1割の本当にエロい女を探すのはお金も労力もかかるので、はっきり言って時間の無駄です。

避ける事をおすすめします。

▼自己PR

こちらもエッチ度の話と同じで、自己PR文章を読んでエロい内容が含まれている場合は援デリ業者を疑いましょう。

「童貞」「セフレ」や「セックス」「エッチ」などのエロワードが含まれていないか?は必ず確認です。

それから「助けてくれる人」「パパ活」「大人の関係」

これらのワードも援交目的系なので素人女性と出会いたいのであれば必ず避けましょう。

■Jメールのプロフィール検索なら無駄なポイント消費がない

Jメールのプロフィール検索は「素人女性を探しやすい」というメリットともう一つ「無駄なポイント消費がない」というメリットもあります。

Jメールはポイント課金をしてコンテンツを利用する有料の出会い系サイトです。

Jメールは1ポイント→10円

まずは以下をご覧ください。

Jメールの主な機能と消費ポイント量↓

消費するポイント量
掲示板の投稿内容を見る

プロフィール内容を見る

1pt
メッセージ送信 7pt
写メを見る 3pt

掲示板検索もプロフィール検索も、内容を見る・写メ見る・メールを送るという一連の動作で11ptを使う事になります。

では、どっちを利用しても使うポイント量は一緒じゃない??と思うかもしれませんが違います。

先程もお話した通り、掲示板には援デリ業者などが多いです。

なので、当たり前の話ですが、掲示板検索を利用して、そういった素人以外に当たってしまったらそこまでに使用したポイントは全て無駄になってしまいます。

1人なら11pt以上、2人なら22pt以上をドブに捨てるようなもの…

その点、高確率で素人女性を見分けられるプロフィール検索を利用すると、援デリ業者などには引っかかりにくいので、ポイントが無駄になりにくいという訳です。

Jメールを長期的に利用すると、課金金額は大きく変わると思いますよ!!

■Jメールのプロフィール検索の攻略法

プロフィール検索は、使い方次第で無限の可能性があります。

ここからは、Jメールのプロフィール検索の攻略法について解説します!!

〇プロフィール検索時に必須の設定

プロフィール検索設定

プロフィール検索で女性ユーザーの絞り込みをおこなう時は、項目の設定が重要。

上記青枠の4カ所は必ず設定するようにしましょう。

♦地域

設定する地域を選択する際は「女性に会う場所」を想定する。

自分が住んでいる地域だと、女性に会っている所を知り合いに見られる可能性があります。

ですからそういったリスクを少なくしたいという場合はちょっと離れた地域を設定するというにも1つの手です。

♦エッチ度

ここで「☆☆☆☆☆5」などを選択してはいけません。

援デリにあたる可能性を回避するために「₋」を選択しておきましょう。

♦画像

「画像ありを選択する」

顔写真は素人女性を見分ける為に必須です。

♦自己PR

自己PR文章からは色々な情報が入手できます。

素人なのか?援デリ業者・割り切り目的・パパ活目的なのか?

それ以外にも女性の性格や好きなものなど多くの事を知る事ができるので「自己PRあり」にもチェックをいれておきましょう。

更に自己PR文章に含まれるキーワードまで指定すると尚良いです!※自己PR文章に含まれるキーワードについては後程解説します

♦その他

年齢・身長・スタイルなども必要であれば指定してOKです。

但し、スタイルについては、ナイスバディ―やグラマーなどはやめた方がいいかも…

こういったのを設定している援デリ業者が多いです…

〇自己PRのキーワード指定で目的の女性を探せる

プロフィール検索を利用するのに最も高度なテクニックが必要になるのが、自己PRのキーワード指定です。

Jメール検索ワード

キーワードの選び方が上手くなればJメールで多くの女性に会う事ができるでしょう。

自己PRのキーワード指定をする事によって、例えば・・・

・セフレにしやすいタイプの女性
・人妻
・妊婦

こんな感じで、「目的の女性」をピンポイントで探し出す事が可能です!!

具体的なキーワードの選び方についてこれから解説します。

〇体験族マイキーならこうやって探す!

普段からJメールをよく利用している私マイキーが、自分だったらプロフィール検索の自己PRのキーワードはこうやって選ぶ!というのを公開します!!

▼セフレにしやすい女性を探す場合

セフレ候補になりそうな女性を探す時は、「寂しい女を思わせるキーワード」で探すのがオススメです。

なぜなら、女性の場合寂しい心の隙間を埋める為に出会い系サイトを利用するというパターンが多いから!

では、実際にどういったキーワードを選べばいいのか?

私であれば、「彼氏(旦那)と別れたばかり」というのが最も寂しい状況かな?と思います。

その他にも、「引っ越し」をして新生活をスタートしたばかりの女性も寂しさから出会い系サイトを利用しているのでは?と考えます。

引っ越ししたばかりだと、周りに友人すらいない場合があるので、孤独になってしまう事があるからです!

なので、

彼氏(旦那)と別れたばかり→「別れた」

新生活をスタートしたばかり→「引っ越し」

セフレ候補になりそうな女性を探す時は、このようなキーワードを選びますね!

実際に検索してみます。

【自己PRのキーワード「別れた」で探してみた】

Jメールプロフィール検索ワード

検索結果↓↓

Jメール検索結果 Jメールプロフィール検索結果

【自己PRのキーワード「引っ越し」で探してみた】

Jメールプロフィール検索ワード2

検索結果↓↓

Jメールプロフィール検索の結果 Jメール女性のプロフィールの見分け方

このような感じで「別れた」「引っ越し」などで検索をするとたくさんの女性が検索結果にでてきます。

セフレ候補になる女性多いです♪

▼人妻を探す場合

次は人妻を探す場合のキーワードです。

人妻好きな男性って意外と多いですよね~。

人妻を探す時は、私であれば「子育て」など人妻に繋がるキーワードを選びます。

検索してみます↓↓

Jメール人妻の探し方 人妻のプロフィール Jメールにいた人妻女性

「子育て」で検索してみると検索結果にはシングルマザーも多かったですが、検索結果からわかる自己PR文章の一部から簡単に人妻が見つかりました!!

■まとめ:検索するだけなら無料だから検索しまくってみよう

今回は例として、「セフレ」「人妻」を探す場合のキーワードとして「別れた・引っ越し」「子育て」などのキーワードをおすすめしましたが、他にも狙い目なキーワードはあるはずです。

お宝キーワードは探せばたくさんあるはずなので、目的に繋ぐ為のキーワードを色々と試して検索してみてください。

検索するだけなら無料なのでどんどん検索をしましょう!

※ダメなキーワード

検索時に使ってはいけないキーワードがあるので、要注意!!!

例えば寂しい女性を探そうとして「寂しい」というキーワードで検索をする

これNGです。

「寂しい」など安易に誰でも検索しそうな言葉を自己PR文章内に入れている援デリ業者が多いからです。

同じく「セフレ」などの単語も危険。

男性利用者がキーワードを選ぶ場合は「普通の女性が使う言葉」を意識してみてください。


今回ご紹介したJメールの登録は下記サイトから可能です。

Jメール公式サイト⇒
ミントC!Jメール

 

Jメールのアプリ版はコチラ⇒

アプリボタン
ABOUT ME
体験族
体験族
コメント受付中!