出会い系サイト専門学校

出会い系サイト専門学校あいさつ

出会い系サイトと聞くと、「怪しい・危険」といったイメージをもつ方が世の中には非常に多いと思うが、それもそのはずだ。
携帯電話の普及が進んだ2000年以降、出会い系サイトが発端となった事件が相次いだ。

 

援助交際目的の掲示板が溢れ、携帯電話を持っている未成年が犯罪に巻き込まれる問題が特に多かった。

 

それにより2009年の2月には「出会い系サイト規制法」が改正され、
出会い系サイト業者に利用者の年齢確認(18歳以上か)が義務付けられるようなった。

 

出会い系サイト運営者への罰則も厳しくなる事から、
犯罪を助長させるような出会い系サイトは揃ってその運営を厳しいものにさせられた。

 

出会い系サイト発足初期に爆発的な人気を博した「スタービーチ」も、
この出会い系サイト規正法の改正により、数年に及んだサイトの運営の終止符を打つ形となった。

 

運営側の立場から考えると、改正された規正法は非常に厳しいもの受け取られただろうが、
純粋に出会いを求める出会い系サイトのユーザにとってみれば、むしろ好都合なはずだった。
未成年で利用していたユーザーには残念だったかもしれないが、それにより犯罪に巻き込まれる危険性が減るワケなのでだから、それは仕方ない。

 

しかし、出会い系サイトが原因の事件は未だに起きているのが現状だ。

 

未成年が巻き込まれる犯罪は、警視庁の公開したデータによるとハッキリと減少した事がわかる。
全体としても出会い系サイト関連も事件は減少しているのは確かだ。

 

それでも出会い系サイトによる様々な事件はいまだに起きている。
迷惑メールなどは未だに携帯・PCなどに届く事があるし、架空請求を狙った悪質なサイトも多くある。

 

その中でも、非常に大きな問題だと認識しているのが、出会い系サイトを謳っているくせに、
最初から全く出会えないシステムになっているサイトが多すぎるという事だ。

 

出会い系サイトに多額の利用料を払ったにも関わらず、誰一人にも会えなかったとし、サクラを多用したサイト運営者を訴えるなどの事件も起こった。

 

もちろん、その様なサイトの運営をするやつ等は最低・最悪だろうし、裁かれて当然だと思っている。
しかし、そんなサイトにいつまでも騙され続ける大人もどうなのだ?と思ってしまう。

 

出会い系サイトを利用しようと思った時点で、まず出会い系サイトについて学んでいない人間が多すぎる。

 

まず、世の中の出会い系サイトの95%は出会え無いシステムで運営されているサイトだ。
(この数字は決して大げさなものでは無い)

 

そんな事も知らずに下心丸出しで出会い系サイトの世界に足を踏み入れるから、
出会えもしない悪品手口のサイトに引っかかってしまうのだ。

 

それでも、出会い系サイトについてインターネットで調べてみると、出会い系サイトについての知識を掲載しているサイトなにも関わらず、
紹介している出会い系サイトが、そんな出会えないサイトなのだから驚いてしまう。

 

出会い系サイトについて学んでいない人間が多すぎると書いたが、
出会えるサイト・正しい知識だと謳って情報を発信しているサイトがそんな状態なのでは、騙される人が多いの仕方ないのかもしれない。

 

長々と書いてしまったが、当サイト「出会い系サイト専門学校」は、
そんな嘘・偽りだらけの情報を発信する出会い系サイトの情報サイトとは一線も画すものと考えて欲しい。
本当に出会えるサイト、本当に出会うため知識を提供していく事を誓おう。

 

本当に出会うための知識を提供するわけなので、出会い系サイトに対してもっている、甘い幻想を打ち砕いてしまう事もある。
利用する出会い系サイトを選ぶ段階から、それだけ冷静になっていいないとダメなのだ。なんせ95%は悪質なサイトなのだから。

 

多少、キツイ書き方をしているところもあるが、当サイトに書いてある内容をよく読んで頂き、
出会い系サイトでしっかりと出会うための情報を学んで欲しいと願う。